コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体脂肪率 たいしぼうりつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

体脂肪率
たいしぼうりつ

全体重に占める脂肪の比率をいう。見かけだけではわからない"隠れ肥満"が問題視されるようになって,専用の測定器も一般化してきた。成人男子で 25%,成人女子で 30%をこえると肥満といわれる。脂肪の燃焼を高める運動は体脂肪を減少させるとともに,新陳代謝が盛んな筋肉をつけ,それがさらに体脂肪の減少に役立つとされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知恵蔵の解説

体脂肪率

体脂肪率とは、体重に占める脂肪重量の割合。成人で男性25%、女性30%を超えると肥満という。肥満は身長と体重の比から決まるものではなく、体脂肪率が重要な指数となる。日常的には肥満度やBMIの数値で肥満を判定する。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たいしぼう‐りつ〔タイシバウ‐〕【体脂肪率】

全体重に占める体脂肪の割合。パーセントで表される。一般に、男性で25パーセント、女性で30パーセントを超えると肥満と判定される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

体脂肪率【たいしぼうりつ】

体内に占める脂肪の割合のこと。体脂肪率の〈標準〉は女性で20〜25%,男性で15〜19%。女性で30%以上,男性で25%以上になると,成人病生活習慣病)になる危険性が急増する〈肥満〉と呼ばれる
→関連項目脂肪過多症小児成人病

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

体脂肪率

 体重に占める脂肪の割合.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

生活習慣病用語辞典の解説

体脂肪率

体重に占める脂肪の割合を示した数字で、肥満や過体重の指標として用いられます。脂肪は生きていくために必要な成分ですが、数値が高すぎると肥満体質となります。測るときの条件で、日内変動や個人差もありますが、QUPiO では男性で 15-20%、女性で 20-25%を適正としています。

出典|あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

体脂肪率の関連情報