作り話(読み)ツクリバナシ

デジタル大辞泉「作り話」の解説

つくり‐ばなし【作り話】

ないことをいかにも本当らしく作った。また、事実ではなく想像で作った話。うその話。「作り話にまんまとのせられる」
[類語]夢物語浮説小説物語はなし叙事ストーリーお話虚構フィクション説話口碑こうひ伝え話昔話民話伝説言い伝え口承噂話デマ流言飛語流言飛語空言風評風説風聞巷説こうせつ虚説虚聞虚伝都市伝説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の作り話の言及

【作話】より

…虚構の作り話のこと。追想の障害がある場合に,その記憶の脱落をうめるために事実とは異なる答えをするのが当惑作話であり,脳の器質的な障害のあるときに認められることがある。…

※「作り話」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android