侍史(読み)ジシ

デジタル大辞泉の解説

じ‐し【侍史】

貴人のそばに仕える書記。右筆(ゆうひつ)。
《直接渡すのを遠慮して、右筆を通じて差し上げる意》手紙の脇付(わきづけ)の一。宛名に添えて敬意を表す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じし【侍史】

貴人のそばに控えている書記。
手紙の脇付として記し、相手への敬意を表す語。直接はおそれ多いから侍史を経て差し上げる意。侍曹。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android