コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八雲町 やくも

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八雲〔町〕
やくも

北海道南西部,渡島半島の北部に位置する町。西部が日本海に,東部が内浦湾に面する。 1919年町制。 1957年落部村を編入。 2005年熊石町と合体。 1878年尾張藩主徳川慶勝が家臣を移住させてから発達。遊楽部川 (ゆうらっぷがわ) 下流域で酪農が行なわれ,町営乳牛育成牧場がある。ジャガイモなどの畑作も行なわれる。水産業はホタテガイやイカ,スケトウダラ,カレイなどの沿岸漁業が発達。日本海側ではアワビの養殖が盛ん。漁船建造,衣料品製造などの軽工業のほか製材,床板などの林産加工も行なわれる。銀婚湯温泉,上の湯温泉,桜野温泉,八雲温泉,見市温泉,平田内温泉などの温泉がある。北海道コタン温泉遺跡出土品は国の重要文化財に指定。西部の鮎川海岸一帯は檜山道立自然公園に属する。内浦湾沿岸を JR函館本線と国道5号線が,日本海沿岸を国道 229号線が通り,277号線が町の中央部を横断する。面積 956.07km2。人口 1万7252(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

八雲町の関連キーワード北海道二海郡八雲町熊石折戸町北海道二海郡八雲町熊石黒岩町北海道二海郡八雲町熊石大谷町北海道二海郡八雲町熊石雲石町北海道二海郡八雲町熊石鮎川町北海道二海郡八雲町熊石泉岱町北海道二海郡八雲町熊石見日町北海道二海郡八雲町熊石関内町北海道二海郡八雲町熊石西浜町北海道二海郡八雲町熊石根崎町北海道二海郡八雲町熊石鳴神町北海道二海郡八雲町熊石泊川町北海道二海郡八雲町熊石畳岩町北海道二海郡八雲町熊石相沼町北海道二海郡八雲町熊石館平町北海道二海郡八雲町富士見町北海道二海郡八雲町わらび野北海道二海郡八雲町熊石平町北海道二海郡八雲町末広町北海道二海郡八雲町東雲町

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八雲町の関連情報