コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劉知幾 りゅうちき Liu Zhi-ji; Liu Chih-chi

4件 の用語解説(劉知幾の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉知幾
りゅうちき
Liu Zhi-ji; Liu Chih-chi

[生]竜朔1(661)
[没]開元9(721).安州
中国,唐の歴史家。字は子玄。彭 (ほう) 城劉氏の出身。史書に通暁し,史官として『唐史』『実録』の編纂に貢献。官僚機構のなかでは制約が多くて十分に史筆をふるうことができないのを憤慨し,古来の史籍を通観論評して中国最初の史論『史通』 (20巻) を著わした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

りゅう‐ちき〔リウ‐〕【劉知幾】

[661~721]中国、の歴史学者。彭城(江蘇省)の人。字(あざな)は子玄。「史通」を著して史学批評・史学理論を考求した。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

劉知幾【りゅうちき】

中国,唐代の歴史学者。進士となった後,30年間史館にあって歴史編纂(へんさん)に生涯をささげた。事実に基づき,儒教的礼楽思想にとらわれない歴史記述を理想としたが,当時の宮廷では無能な貴族が高官となっていて,彼の理想は実現できず,その不満を《史通》に著した。
→関連項目章学誠

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

劉知幾
りゅうちき
(661―721)

中国、唐代の歴史家。字(あざな)は子玄。彭城(ほうじょう)(江蘇(こうそ)省銅山県)の生まれ。少年期から史書に親しみ、20歳で仕官、38歳中央政府に入り、41歳著作郎(ちょさろう)となって国史編集にあたった。しかし上司とあわず、昇進せず鬱屈(うっくつ)してその感懐を『史通』に託した。その性、剛正といわれ合理主義を貫いた。61歳で長子(きょう)が連座したのを訴え、かえって流謫(るたく)(流刑)されて病死。のちに唐6代皇帝玄宗は『史通』を善(よ)しといい、文と謚(おくりな)した。[増井経夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の劉知幾の言及

【史通】より

…中国,唐代の歴史家,劉知幾(りゆうちき)(661‐721)の著作。中国における最初の総合的な批判的史論として高く評価される。…

※「劉知幾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

劉知幾の関連キーワード階乗スターリングの補間公式N開元没・歿勃・歿・没Diaz de la Peña,N.開元観開元・天宝時代

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone