コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加治木[町] かじき

2件 の用語解説(加治木[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

加治木[町]【かじき】

鹿児島県姶良(あいら)郡,鹿児島湾北岸の旧町。一時島津氏の居城地。日豊本線九州自動車道が通じ鹿児島市の衛星都市化が顕著。米,サツマイモ,花卉(かき),野菜などを産し,林業,漁業も営む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かじき【加治木[町]】

鹿児島県姶良(あいら)郡の町。人口2万3577(1995)。鹿児島湾北岸に位置し,湾岸では数少ない平野があり,古くから地方の中心で加治木氏の本拠であった。特に島津義弘,家久の時代(1600ころ)はここに居城が置かれ,薩摩,大隅,日向3国の中心として栄えた。また鹿児島湾と北薩を結ぶ中継地としても重要であった。鉄道の開通(1901),陸上交通の発達で港町としての機能は衰えたが,日豊本線と国道10号線が通り,九州縦貫自動車道インターチェンジもできて鹿児島空港との連絡もよく,依然地方の中心としての地位を保っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

加治木[町]の関連キーワード姶良市鹿児島湾霧島温泉郷霧島神宮姶良鹿児島鹿屋白砂百武裕司きばいやんせ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone