コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十勝沖地震(2003年9月の) とかちおきじしん/2003ねん9がつのとかちおきじしん/にせんさんねんくがつのとかちおきじしん

知恵蔵の解説

十勝沖地震(2003年9月の)

2003年9月26日午前4時50分ごろ、北海道襟裳岬の東南東約80km、深さ約40kmでマグニチュード(M)8.0の大地震が発生した。北海道地方から関東地方までの広い範囲で揺れが観測され、特に日高から十勝、釧路にかけて最大震度6弱の強い揺れが観測された。北海道から東北地方の太平洋沿岸には津波が押し寄せ、厚岸町では遡上高が4.2mになった。苫小牧市では、やや長周期地震動の影響によるスロッシング現象製油所のタンクが全面火災を起こした。

(阿部勝征 東京大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

十勝沖地震(2003年9月の)の関連キーワード日本海溝・千島海溝地震対策特別措置法三陸はるか沖地震地震予知連絡会災害対策基本法スロッシング十勝沖地震五戸[町]海溝型地震防災ずきん耐震建築物中部地方道下俊一摩周湖霧多布海震

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android