千日前(読み)せんにちまえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千日前
せんにちまえ

大阪市中央区南西部,道頓堀難波の間にある繁華街。明治初年まで刑場墓地であったが,1874年墓地は移転し,刑場は廃止。空地に各種の見世物小屋が立地し,繁栄の基礎となり,1912年の大火以後繁華街となった。千日念仏で知られる法善寺 (別称千日寺) があり,地名はその門前に発達した地区であることに由来。映画館,演芸場,遊技場などの大衆娯楽場や大衆的飲食店が多い。法善寺横町にある「水かけ不動」は,水商売に関係する人々の参詣が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

千日前【せんにちまえ】

大阪市中央区西部の一地区。難波の北部にあたり,映画館,劇場,飲食店などが集中,道頓堀,戎(えびす)橋,法善寺横町などとともに〈ミナミ〉と呼ばれる繁華街をなす。地名は付近の法善寺が千日回向(えこう)をするので千日寺ともいわれたのに由来する。
→関連項目中央[区]中坊公平

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

せんにちまえ【千日前】

大阪市中央区、道頓堀どうとんぼりと難波なんばに挟まれた繁華街。劇場・映画館・飲食店が多数ある。法善寺(別名、千日寺)の前にあるのでいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕千日前(せんにちまえ)


大阪市中央区の繁華街。難波(なんば)の北、道頓堀(どうとんぼり)の南に位置する。大阪ミナミの繁華街の一つ。江戸時代には大坂市街の町外れで、寺院や墓地が点在した。明治末期から法善(ほうぜん)寺の門前を中心に映画館・劇場・飲食店などの集まる繁華街となった。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

千日前
せんにちまえ

大阪市中央区の南部、道頓堀(どうとんぼり)と難波(なんば)に隣接する大阪の代表的繁華街の一つ。千日前一丁目、二丁目の町名がある。江戸時代は大坂の市街地の南端で、刑場や墓地の並ぶ土地であった。竹林(ちくりん)寺や法善(ほうぜん)寺で千日念仏の回向(えこう)が始められ、法善寺を千日寺とよび、その前地(まえち)であるから千日前といわれた。明治末のミナミの大火以後発展し、映画館、演芸場、飲食店が並び、大阪の下町の雰囲気をつくっている。[安井 司]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の千日前の言及

【新地】より

…大坂では新開地である新地の繁栄を図るため,茶屋,煮売屋,風呂屋,芝居小屋など遊興施設の営業を許可したため,都市の発展にともない難波新地,曾根崎新地などは大坂の中でも有数の繁華街となった。難波新地の法善寺は千日回向を行う千日寺として知られ,その門前である千日前の繁栄は近代に至るまで受けつがれている。曾根崎新地は揚屋,遊女屋の営業が中心となり,江戸中期以降大繁盛する。…

※「千日前」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千日前の関連情報