コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営口 エイコウ

5件 の用語解説(営口の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

えいこう【営口】

中国遼寧(りょうねい)省南部の港湾都市。遼河東岸にあり、水陸交通の要地。商業や工業が盛ん。インコウ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

営口【えいこう】

中国東北,遼寧省南部の都市,商港。遼河河口より18km北方の東岸にあり,1858年天津条約により開港。遼河水運と大豆の輸出港として有名であったが,冬季結氷,遼河の河道が浅くなったこと,大連港の発展などにより衰退の傾向にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

えいこう【営口 Yíng kŏu】

中国,遼寧省にある省直轄市。人口218万(うち市部61万,1994)。旧名は没溝営。鎮海営の駐屯地であったのと,遼河の河口に当たっていたので営子口とも呼ばれ,営口と略称されていた。清代,1866年(同治5)営口海防同知がおかれ,1909年(宣統1)海城・蓋平2県の地を割いて営口直隷庁がおかれ,13年県となり,38年営口県の一部を割いて市制施行。遼寧省の重要海港の一つで,1858年(咸豊8),天津条約による牛荘(ニユーチヤン)の開港にともない,イギリス領事館が営口に設けられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

えいこう【営口】

中国、遼寧りようねい省南部の河港都市。渤海に注ぐ遼河の河口から20キロメートル 上流に位置する。紡織・食品・機械などの工業が盛ん。インコウ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

営口
えいこう / インコウ

中国東北部、遼寧(りょうねい/リヤオニン)省南部の市。遼河の河口に位置し、東北の重要な海港の一つである。人口226万2172、市轄区人口は66万4401(2000)。19世紀末から20世紀初頭にかけては、遼河の水運による内陸部の農産物の集貨量は100万トンを超えたが、南満州鉄道の開通、大連の開港により繁栄を奪われた。しかし現在も哈大(こうだい)鉄道の支線が通じ、港湾の機能を有し、紡織、機械、製紙、化学、食品などの工業が発達している。東部の大石橋市にはマグネシウム鉱山がある。[河野通博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

営口の関連キーワード大連遼寧省錦州丹東通化四平重慶と成都銅陵遼西省遼東省

営口の関連情報