コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国富[町] くにとみ

百科事典マイペディアの解説

国富[町]【くにとみ】

宮崎県中部,東諸県(ひがしもろがた)郡の町。宮崎平野南部の本庄川流域を占め,北西部は山地。野菜の促成栽培が盛んで,葉タバコ,茶も産する。本庄古墳群(史跡)がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

くにとみ【国富[町]】

宮崎県中部,東諸県(ひがしもろかた)郡の町。1956年本庄町と八代村が合体,改称。人口2万2130(1995)。本庄川北岸に位置し,東は宮崎市に接する。古くは諸県荘450町といわれ,宇佐神宮領であった。近世より本庄は延岡藩(のちに天領),八代は薩摩藩,木脇は高鍋藩に属した。宮崎平野の南西部を占め,米,野菜,畜産を中心に農業が行われるが,特に温暖多雨な気候をいかした野菜の促成栽培が盛ん。北西部の山地には国有林を主とした山林が広がる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android