コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耐久消費財 たいきゅうしょうひざい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

耐久消費財
たいきゅうしょうひざい

人間の直接的欲望満足,すなわち消費に役立つ財貨のうちで,かなり長期間引続いて利用されるもの。使用可能の期間は数ヵ月から半永久的なものまであるが,原則として耐用期間が3年以上のものをいう。おもに家具器具などで,家屋および衣服は通常含めない。これに対して,1回の使用で消耗されるものを単用財という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たいきゅう‐しょうひざい〔タイキウセウヒザイ〕【耐久消費財】

長期の使用に耐える消費財自動車・テレビ・家具など。耐久財

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

耐久消費財【たいきゅうしょうひざい】

個人の日常生活に使われる消費財のうち,長期の使用に耐えるもの。自動車,テレビ,ピアノ,家具など。一般に高価で,食糧や衣服などの非耐久消費財支出に比べて,その支出は景気の影響を受けやすい。
→関連項目割賦販売消費革命消費財工業

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たいきゅうしょうひざい【耐久消費財 consumer durable goods】

財・サービスはその用途からみて,消費を目的として家計により需要される消費財と,生産のために企業により需要される生産財とに区別される。またその物理的耐久性からみて,1回きりの使用により消耗される非耐久財non‐durable goods(食品,紙,医療など)と,かなりの長期間にわたり効用をもたらしたり収益を上げる耐久財durable goods,という区別もされる。そこで耐久消費財とは,家具や自動車のように消費のためのサービスをかなり長期間提供しつづける実物資産である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

たいきゅうしょうひざい【耐久消費財】

耐用年数が比較的長い商品。テレビ・エアコン・パソコンなどの電気製品、車など。耐久財。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

たいきゅうしょうひざい【耐久消費財】

耐用年数が長く、長期間使用する有形の製品。家具・家電製品・自動車など。◇「耐久財」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

耐久消費財の関連キーワードダイレクト・レスポンス・マーケティングデモンストレーション効果ディスカウント・ハウスディスカウント・ストアディスカウント・ストアライフサイクル・コスト買い回り品・買回り品シングルマーケットロジスティック曲線高度大衆消費時代全国消費実態調査耐久財・非耐久財消費者態度指数日立クレジット反復購入モデルソフト・グッズハード・グッズ耐久消費財産業自由裁量所得消費動向調査

耐久消費財の関連情報