垂水区(読み)たるみ

  • たるみく
  • 垂水〔区〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

兵庫県神戸市西端の区。旧町域。1928年町制施行。1941年須磨区に編入され,1946年同区から分離新設。1947年編入した旧明石郡 7村を 1982年西区として分区。大阪湾に臨む低・中位段丘面とその背後に広がる新第三紀丘陵からなり,住宅地として発展。特に塩屋舞子ノ浜周辺は須磨浦と並ぶ高級住宅地として知られる。1960年代以降は丘陵地に大規模な住宅団地が建設された。五色山の五色塚(千壺)古墳小壺古墳はそれぞれ国の史跡に,安養院庭園は国の名勝に指定されている。1998年完成した本州四国連絡橋明石海峡大橋淡路島と結ばれる。第二神明道路が通じ,沿岸部を JR山陽本線,山陽電鉄本線,国道2号線が通る。面積 28.11km2。人口 21万9474(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android