コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

城峰山 じょうみねさん

デジタル大辞泉の解説

じょうみね‐さん〔ジヤウみね‐〕【城峰山】

埼玉県西部、秩父市北西・秩父郡皆野(みなの)町・児玉郡神川町の境にある山。標高1038メートル。秩父古生層チャートからなる。北斜面にはコナラヤマツツジ群落が見られ、山頂近くに城峰神社奥宮がある。名は平将門(まさかど)の弟御厨(みくりや)三郎将平の城があったことに由来するともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

城峰山
じょうみねさん

埼玉県西部にある山。標高1038メートル。山体は秩父中・古生層のチャートや輝緑凝灰岩からなり、付近にはコナラやヤマツツジの群落がある。平将門(まさかど)の弟御厨(みくりや)三郎将平の城があったというのでこの名があり、将門の伝説や、彼が隠れた洞窟(どうくつ)や館(やかた)跡というものがある。山頂近くまで道路が通じ、山頂付近には城峯(じょうみね)神社奥宮、キャンプ場がある。[中山正民]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

城峰山の関連キーワード西秩父県立自然公園上武県立自然公園吉田

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android