コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夜久野 やくの

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

夜久野
やくの

京都府北西部,福知山市西部にある旧町域。由良川の支流牧川の上流域を占める。 1956年町制。 1959年上夜久野村と合体。 2006年福知山市に編入山地が多く,農業が主産業。クリ,シイタケを産し,和牛飼育,養蚕も行なわれる。農家の副業としてメリヤス工業を導入し,一時は中心的な産業となったが昭和 40年代に衰退。国の重要文化財の木造釈迦如来坐像を所蔵する宮垣の薬師堂がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

夜久野
やくの

京都府北西部、天田(あまた)郡にあった旧町名(夜久野町(ちょう))。現在は福知山(ふくちやま)市の西端を占める一地区。北、西、南の三方は兵庫県に接する。旧夜久野町は1956年(昭和31)下夜久野、中夜久野の2村が合併して町制施行。1959年上夜久野村と合併。2006年(平成18)福知山市に編入。東流する由良(ゆら)川の支流牧(まき)川に沿ってJR山陰本線、国道9号が通じる。河谷沿いは耕地が開けるが、西部は夜久野ヶ原とよばれる宝(たくら)山(田倉山、350メートル)東麓(とうろく)の溶岩台地で占められる。水利の便が悪く雑木林や荒れ地をなす。宮垣(みやがき)の薬師堂には平安時代の木造釈迦如来坐像(しゃかにょらいざぞう)(国指定重要文化財)がある。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

夜久野の関連キーワード夜久野塩基性岩類オフィオライト京都府福知山市西南日本内帯夜久野[町]福知山(市)山東[町]朝来(市)荒木俊馬織田武雄舞鶴帯

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夜久野の関連情報