コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大分県立芸術会館 おおいたけんりつげいじゅつかいかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大分県立芸術会館
おおいたけんりつげいじゅつかいかん

美術館と文化ホールをあわせもつ総合文化施設として,1977年9月大分市牧緑町に開館。 89年8月には常設展示室が完成。江戸時代の豊後南画 (田能村竹田帆足杏雨など) ,歌川派浮世絵に加え,大分県出身の近代美術家 (日本画の福田平八郎高山辰雄,洋画の糸園和三郎,彫刻の朝倉文夫,工芸の生野祥雲斎など) の作品および現代版画の収集に努める。絵画約 1900点を中心に約 2500点を収蔵する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

大分県立芸術会館

77年、大分市牧緑町に開館。田能村竹田や福田平八郎、高山辰雄、朝倉文夫ら県出身の画家、彫刻家の作品を中心に展示。収蔵品の購入額は38億円を超え、寄贈品の評価額も36億円にのぼる。

(2009-12-25 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

大分県立芸術会館【おおいたけんりつげいじゅつかいかん】

大分市牧緑町にある美術館。1977年開館。田能村竹田らの南画歌川派を中心とした浮世絵,福田平八郎ら明治以降の大分出身の美術家の作品,現代を主とした版画を収蔵・展示している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本の美術館・博物館INDEXの解説

おおいたけんりつげいじゅつかいかん 【大分県立芸術会館】

大分県大分市にある文化施設。昭和52年(1977)創立。美術館と文化ホールの機能を持つ。美術館では、田能村竹田、朝倉文夫など県ゆかりの芸術家の作品を中心とした展示を行う。
URL:http://geijutukaikan-b.oita-ed.jp/
住所:〒870-0152 大分県大分市牧緑町1-61
電話:097-552-0077

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android