コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大広 だいこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大広
だいこう

大阪に本拠を置き,電通博報堂に次ぐ代表的な広告会社。内外の新聞,雑誌,ラジオ,テレビ,屋外その他一切の広告を取り扱う。 1944年2月,第2次世界大戦時における企業統合によって,金水党,京華社,大和広告,協和広告などの 14社を統合,近畿広告として設立。 1960年 11月,現社名に改称,近代的なマーケティング・エージェンシーとしての態勢を整備。 1963年 10月,アメリカの代理店グレイとの合弁で,グレイ大広を設立。近年はアジアにも進出し,ホンコン,台湾に続き 1995年には北京に合弁会社を設立。 2003年 10月,博報堂,読売広告社とともに持株会社博報堂 DYホールディングスを設立,傘下企業となった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

大広

正式社名「株式会社大広」。英文社名「Daiko Advertising Inc.」。サービス業。昭和19年(1944)「近畿広告株式会社」設立。同35年(1960)現在の社名に変更。本社は大阪市北区中之島。博報堂DYホールディングス傘下の広告会社。業界大手。関西で戦前からの広告会社14社が統合し発足。博報堂・読売広告社と経営統合後も競合他社として営業。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

大辞林 第三版の解説

おおひろ【大広】

奉書紙のうち最大寸法のものの名称。越前紙では、縦44センチメートル、横59センチメートル。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大広の関連キーワード不当景品類及び不当表示防止法激走!ルーベンカイザーマンクヌガラン王宮ニンフェンブルク城日本広告審査機構大阪府池田市綾羽三日月(兵庫県)倭玉篇・和玉篇マナー・ハウスカルナック神殿マラハイド城三日月[町]十戒・十誡景品表示法越中屋旅館ドレッサーラビリウス大政奉還優良誤認久留米藩

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大広の関連情報