コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大栄 たいえい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大栄
たいえい

千葉県北部,成田市東部の旧町域。下総台地に位置する。 1955年大須賀村,昭栄村が合体して大栄町が成立。 2006年成田市に編入。南西部の十余三 (とよみ) は佐倉七牧の一つ,矢作牧。米作のほか酪農が行なわれ,ラッカセイサツマイモを産する。

大栄
だいえい

鳥取県中部,北栄町西部の旧町域。日本海に面する。 1955年大誠村と栄村が合体して町制。 1959年由良町と合体。 2005年北条町と合体して北栄町となる。由良川流域と北条砂丘西半部からなる。由良川流域からは石器時代の石斧が出土し,山麓に古墳がみられる。中心集落の由良宿は江戸時代に鳥取藩の藩倉が置かれたところで,港町として発展。河口には反射炉や砲台場跡の由良台場跡 (国指定史跡) がある。米作をはじめとする農業が中心であるが,砂丘の畑地は動力揚水で灌漑され,ナガイモ,スイカ,メロン,ナシなどを栽培。南西部には国指定重要文化財2本を含む古仏多数を所蔵する東高尾観音寺がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

大栄

鳥取県東伯郡北栄町で生産されるスイカ。明治の末に栽培が始まった。大玉糖度が高く、高品質で知られる。名称は栽培地の旧地名(大栄町)から。

大栄

鳥取県東伯郡北栄町にある道の駅。国道9号に沿う。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大栄の関連キーワード圏央道(首都圏中央連絡自動車道)さいたま新都心と第8鳥取県東伯郡北栄町由良宿ティビィシィスキヤツト鳥取県東伯郡北栄町富山県氷見市小境中内【いさお】大栄(鳥取県)北条(鳥取県)由良(鳥取県)大栄(千葉県)ダイエー[株]第8尽用而二分狂言千葉県成田市ショクリュー武信潤太郎吉村加奈子グローリア大山スイカ

大栄の関連情報