コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大阪取引所 オオサカトリヒキジョ

デジタル大辞泉の解説

おおさか‐とりひきじょ〔おほさか‐〕【大阪取引所】

大阪市中央区北浜にあるデリバティブ専門の金融商品取引所。旧商号は「大阪証券取引所」。OSE(Osaka Exchange)。
[補説]明治11年(1878)大阪株式取引所として創設。第二次大戦後、証券会員制法人の大阪証券取引所として再開。昭和62年(1987)日本で初めて株式先物取引市場を開設。平成13年(2001)株式会社に移行。平成25年(2013)に東京証券取引所グループと経営統合し、日本取引所グループを発足。現物市場(大証一部・二部)は東証へ移行。平成26年(2014)3月、東証のデリバティブ市場を統合し、現商号に変更。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大阪取引所の関連キーワードヘラクレス(新興企業向け市場)シカゴ・マーカンタイル取引所日本取引所グループ(株)ジャスダック証券取引所ナスダック・ジャパン東京証券取引所(株)ベンチャーファンドHercules株価指数先物取引大阪取引所(株)東京商品取引所ダイエー(株)日経平均株価NASDAQJASDAQ総合取引所大阪(市)店頭市場才取会員島 徳蔵

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大阪取引所の関連情報