天火(読み)てんぴ

デジタル大辞泉の解説

てん‐か〔‐クワ〕【天火】

落雷によって起こる火災。雷火。また、自然に起こる火災。
天火日(てんかにち)」の略。

てん‐ぴ【天火】

調理器具の一。箱形で、中に入れた食品を周囲から全体的に加熱して蒸し焼きにする。オーブン。
《「てんび」とも》「てんか(天火)」に同じ。
「風枯木の枝折て、―ひかり落ちて」〈浮・永代蔵・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android