奉祝(読み)ホウシュク

デジタル大辞泉の解説

ほう‐しゅく【奉祝】

[名](スル)つつしんでお祝いをすること。「御即位を奉祝する」「奉祝行事」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうしゅく【奉祝】

( 名 ) スル
つつしんで祝うこと。奉賀。 「皇太子誕生を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほう‐しゅく【奉祝】

〘名〙 つつしんでうこと。心から祝うこと。奉賀
※報知新聞‐明治四一年(1908)二月一一日「祝を意味する『万歳』なる熟語が」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奉祝の関連情報