コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女性犯罪 じょせいはんざい

世界大百科事典 第2版の解説

じょせいはんざい【女性犯罪】

女性によって行われる犯罪をいう。男性と女性では,犯罪の生起のしかたにおいて,量的にも質的にも大きな差が認められる。とくに,統計上,女性犯罪は男性犯罪に比し,量的に非常に少ないことは,時代・地域を超えてみられる現象である。日本の1996年の刑法犯検挙人員(交通事犯を除く)中の女性比は15.4%であり,女性の社会的進出の比較的進んだアメリカ(19.1%),西ドイツ(19.5%)もほぼ同様の数字を示している(1980)。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

女性犯罪の関連キーワード嬰児殺しDV万引

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

女性犯罪の関連情報