コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安定ヨウ素剤 あんていようそざいStable iodine tablets

知恵蔵miniの解説

安定ヨウ素剤

放射性ではないヨウ素をヨウ化カリウムの製剤として丸薬や内服液に加工したもの。原子力事故で環境中に放出された放射性ヨウ素を体内に取り込む前に安定ヨウ素剤を服用すると、放射性ヨウ素の甲状腺への集積を防ぎ、内部被ばくによる甲状腺がん甲状腺機能低下症の発症リスクを低減させる効果がある。2012年、東京電力福島第一原子力発電所事故を受け、原子力規制委員会が安定ヨウ素剤を原発から主に半径5キロメートル圏の家庭に事前配布する方針を決定。13年3月末までに原子力災害対策指針に盛り込まれる予定となっている。

(2012-12-27)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

安定ヨウ素剤

原発の重大事故で放出される放射性物質の一つである放射性ヨウ素は、人間ののど元にある甲状腺にたまる性質があり、前もって飲むことで甲状腺がんの発生を抑える効果がある。 効果は服用後24時間とされ、副作用として発熱や関節痛、じんましんなどのアレルギー反応のほか、まれに重篤なショック症状を起こすことがある。原子力規制委員会の指針で、PAZでは原則、医師による説明会を経て事前配布、UPZでは事故発生後に医師や薬剤師、訓練を受けた自治体職員らが配布する。

(2015-09-12 朝日新聞 朝刊 新潟全県・1地方)

安定ヨウ素剤

放射性ヨウ素が体内に入る前に飲むことで、甲状腺がんの発生を抑制する効果がある。服用は、3歳以上13歳未満が丸薬1個、13歳以上は2個。3歳未満の子どもも使用期限の3年以内に3歳に達するため、5キロ圏では全員分が配布される。3歳未満の乳幼児が服用できるゼリー状の薬剤が最近実用化され、県が配備の準備を進めている。薬剤は3年ごとに更新し、市外に転出した場合は市に返す。

(2016-09-04 朝日新聞 朝刊 静岡・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

安定ヨウ素剤【あんていヨウそざい】

非放射性のヨウ素をヨウ化ナトリウムやヨウ化カリウムの形で製剤したもの。ヨウ素は,甲状腺ホルモンの構成成分として必須の微量元素である。原発事故などで放出された放射性ヨウ素が口から体内吸収されると,甲状腺に濃集し甲状腺障害が起こり甲状腺がんや甲状腺機能低下を引起こす。
→関連項目ヨウ(沃)素

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

安定ヨウ素剤の関連キーワード原子力災害拠点病院原子力災害対策編緊急防護措置区域原子力防災指針福島第一原発内部被曝被曝

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安定ヨウ素剤の関連情報