コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実社会 ジッシャカイ

デジタル大辞泉の解説

じっ‐しゃかい〔‐シヤクワイ〕【実社会】

観念的、理論的に考えられた社会に対して、現実の社会。実世間

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じっしゃかい【実社会】

書物に描かれたり、頭の中で考えたりする社会とは違った、実際の社会。実世間。 「 -の厳しさを味わう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

実社会の関連キーワードソーシャルネットワーキングサービスフィリップ ローズデール保護観察所と少年鑑別所若手研究者育成事業イサーク バーベリ司法試験予備試験フェイスブック他人の飯を食うセナンクール田中千禾夫応用気候学メージャー発明と発見応用心理学キッザニア応用地理学最適化問題Wスクール観念小説綴方教室

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

実社会の関連情報