コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮下秀冽 みやした しゅうれつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮下秀冽 みやした-しゅうれつ

1909-1993 大正-昭和時代の箏曲(そうきょく)家。
明治42年12月15日生まれ。東京盲学校で久本玄智(げんち),宮城道雄に師事し,理論を田辺尚雄(ひさお)にまなぶ。昭和30年三十弦箏を開発し,「三十弦のための独奏曲」「寂」などを発表。秀冽社を主宰。平成5年12月24日死去。84歳。群馬県出身。本名は哲郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮下秀冽の関連キーワード宮下 秀冽(初代)昭和時代