コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対馬丸事件

1件 の用語解説(対馬丸事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

対馬丸事件

1944年8月22日、沖縄から本土に疎開する学童など1788人を乗せた学童疎開船「対馬丸」(6754トン)が、鹿児島県沖で米潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没した。対馬丸記念館(那覇市)によると、名前が判明しているだけで、779人の学童を含む1476人が犠牲になった。

(2010-12-04 朝日新聞 朝刊 京都市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

対馬丸事件の関連キーワード学童疎開蛇皮線瀬長亀次郎疎開縁故疎開集団疎開沖縄の強制疎開武州丸伊波冬子仲宗根源和

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

対馬丸事件の関連情報