コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射干玉の ヌバタマノ

3件 の用語解説(射干玉のの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぬばたま‐の【射干玉の】

[枕]
「ぬばたま」のように黒い意から、「黒」「夜」「夕」「宵」「髪」などにかかる。うばたまの。むばたまの。
「―黒髪山を朝越えて」〈・一二四一〉
「―夜のふけゆけば」〈・九二五〉
夜にかかわるところから、「月」「夢」などにかかる。
「―夢(いめ)にはもとな」〈・三九八〇〉
「―月に向かひて」〈・三九八八〉

むばたま‐の【射干玉の】

[枕]ぬばたまの」の音変化。平安期以後の形。
「―闇のうつつは」〈古今・恋三〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぬばたまの【射干玉の】

( 枕詞 )
「黒」にかかる。 「 -黒き御衣みけしをまつぶさに取り装ひ/古事記
「黒」に関係深いものとして、「夜」「夕」「こよひ」「昨夜きそ」「髪」にかかる。 「青山に日が隠らば-夜は出でなむ/古事記 」 「 -夕ゆうべに至れば/万葉集 199」 「 -今夜こよいの雪にいざ濡れな/万葉集 1646」 「 -昨夜は返しつ今夜こよいさへ我を帰すな道の長手を/万葉集 781」 「 -髪は乱れて/万葉集 1800
「夜」「(黒)髪」に関係深いものとして、「夢」「月」「妹」にかかる。 「我が背子がかく恋ふれこそ-夢いめに見えつつ/万葉集 639」 「 -月に向かひて/万葉集 3988」 「 -妹が乾すべくあらなくに/万葉集 3712

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone