コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市場均衡 しじょうきんこう

大辞林 第三版の解説

しじょうきんこう【市場均衡】

ある財に対する需要と供給が市場において一致し、市場価格が成立すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しじょうきんこう【市場均衡 market equilibrium】

生産者が供給しようとする(たとえば生産物)の総量が,消費者需要しようとする総量に合致するように取引量が定まり,外的条件の変化がないかぎりその状態が持続されるというのが,市場均衡の基本となる思想である。その最も簡潔な場合を理論化した部分均衡理論は,一つの財だけをとり出し,その市場に直接関係ない諸条件を所与として,均衡を論ずるものである。これに対して一般均衡理論は,人々の嗜好,生産技術,資源の量,法・経済制度等を外的条件として一定とするが,さまざまな財の市場の相互依存関係を考慮して社会全体の経済量の均衡について説明するものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の市場均衡の言及

【安定条件】より

…経済学用語。市場均衡とは,それが達成されると,市場での取引量や価格が変動しないような平衡状態をいい,需要量と供給量が一致するという条件によって特色づけられる。しかし均衡にないときに,そこに向かう力が働くか否かは均衡の存在とは別問題であり,市場均衡の安定条件は,市場に働く自動的調整力によって,均衡を離れた状態から均衡に近づくか否かを判定する基準を与えるものである。…

【一般均衡理論】より

…一般均衡理論は二つの支柱から成り立っている。その一つ主体的均衡の理論では,個々の消費者と生産者が与えられた市場価格のもとでどのように行動するかを明らかにし,つづく市場均衡の理論では,いままで所与としていた市場価格の決定について論述する。 いま一人の消費者(家計)を考察の対象としてみよう。…

※「市場均衡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

市場均衡の関連キーワードオーバーシューティング市場(しじょう)一物一価の法則純粋経済学要論プレスコットミクロ分析経済学説史タトヌマンドブリュー不均衡分析経済政策市場価格安定条件模索過程生産者園正造

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

市場均衡の関連情報