コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廬山会議 ろざんかいぎ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

廬山会議
ろざんかいぎ

1959年7月2日から 8月1日まで中国の江西省廬山で開かれた中国共産党中央政治局拡大会議と,8月2日から 16日までの第8期中央委員会第8回全体会議。中央政治局拡大会議は 1958年の大躍進の教訓を総括し,今後の経済政策を討論することを目的としていたが,彭徳懐毛沢東の主張した大躍進を厳しく批判し,中央と地方の責任者の多くも彭徳懐の意見に同調した。これに対し毛沢東は,彭徳懐および同調者の黄克誠張聞天,周小舟らの意見を,右傾分子の党に対する挑戦と批判した。政治局拡大会議に続いて行なわれた 8期8中全会では,彭徳懐らはさらに反党軍事グループを結成したと糾弾され,事実上党内外の職務から解任された。廬山会議後,全国で反右傾運動が展開され,多くの幹部が批判されたのみならず大躍進の是正が中断され,経済状況が引き続き悪化した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ろざんかいぎ【廬山会議 Lú shān huì yì】

1959年8月に開催された中国共産党第8期第8回中央委員会の別称。開催地の江西省の廬山にちなむ。同会議は1958年の生産統計を大幅に下方修正したこと,ひき続き大躍進政策を継続することを決定したことのほかに,国防大臣彭徳懐(ほうとくかい)ほかを反党グループとして解任した。彭徳懐解任の意義は2点にある。第1点はソ連との関係をどのように位置づけるかという点であり,第2点は大躍進政策の評価をめぐる問題である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の廬山会議の言及

【中華人民共和国】より

…組織化を急ぎすぎた人民公社は,杜撰(ずさん)な管理や命令主義のため,生産意欲が極度に低下した。こうした失政を批判した彭徳懐(ほうとくかい)は,毛沢東によって反党分子とされ,国防部長の地位を追われるが(1959年8月,廬山会議),現実は,政治決議によって変えることはできない。くわえて,59年からは3年連続の記録的な自然災害に見舞われ,そこへ,中ソ対立によるソ連の技術援助全面打ち切り(1960年7月)が追打ちをかけ,ついに大量の餓死者(1000万人以上と推定する説もある)を出すにいたった。…

【張聞天】より

…国共内戦期には東北に派遣され,東北局常務委員,東北財経委員会副主任をつとめた。解放後は51年駐ソ大使,55年外交部副部長(次官)となったが,59年彭徳懐らとともに廬山会議で大躍進政策を批判して失脚。文化大革命期には反党分子として迫害されたが,78年名誉回復された。…

※「廬山会議」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

廬山会議の関連キーワード新藤兼人岡本喜八マキノ雅広森一生チベット問題ルナ市川崑エルスケン川島雄三恐怖映画

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廬山会議の関連情報