コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建築主事 けんちくしゅじ

5件 の用語解説(建築主事の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

建築主事
けんちくしゅじ

建築基準法に基づく確認事務,検査,検査済証の交付などを行う市町村または都道府県吏員建設大臣の行う資格検定に合格した者のうちから,市町村長 (政令で指定する人口 25万以上の市は必要的,その他の市および町村は任意的) または都道府県知事 (任意的設置の市町村の区域外で必要的) が命じ,それぞれの長の指揮監督下に入る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

けんちく‐しゅじ【建築主事】

建築基準法に基づいて、特殊建築物などの建築計画の確認、建築物に関する臨検などを行う市町村または都道府県の職員。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

けんちくしゅじ【建築主事】

建築基準法に基づいて建築計画の確認などを行うため、知事・市町村長が任命した者。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

けんちくしゅじ【建築主事】

建築確認や建築工事完了検査などを行う地方公共団体の職員。一級建築士試験に合格し、国土交通省の建築基準適合判定資格者検定に合格した者のなかから、市町村長あるいは都道府県知事が任命する。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

建築主事
けんちくしゅじ

建築物の建築、大規模修繕工事などを行う場合に、建築基準法に基づいて行われる工事着工前の建築確認業務、工事中の中間検査業務、および工事完了後の完了検査業務などを行う行政機関。ただし、建築主事は都道府県知事や市区町村長からは独立した別個の機関であり、主事が行った確認や不作為に対する責任は主事が負う。
 建築主事は、都道府県および人口25万人以上の政令指定都市、建築主事の設置について都道府県知事と協議の調った市区町村などに置かれる。建築主事の構成員は、旧建設大臣の行う建築主事資格検定に合格した吏員のなかから、それぞれの都道府県知事、市区町村長が任命することになっていたが、確認申請にかかわる業務が、量的にも質的にも建築主事の処理能力の限界に達していたこと、さらには1990年代後半の公的規制緩和の流れを受けて、1998年(平成10)に改正された建築基準法によって、建築主事の業務の民間開放が行われた。このため、これまでは建築主事にのみ限定されてきた確認申請、中間検査、完了検査の三つの業務が、国土交通大臣の指定を受けた指定確認検査機関においても実施できるようになった。
 これによって従来の建築主事資格検定は、建築基準適合判定資格者検定となり、受検資格は公務員および公務員以外の民間の一級建築士の資格保有者にまで拡張され、2年間の確認検査等の実務経験者を対象としている。特定行政庁(建築主事を置く地方公共団体とその長)では、検定に合格し、建築基準適合判定資格者登録を受けた者のなかから建築主事を任命するが、指定確認検査機関においては資格者登録を受けた者のなかから、同機関が確認検査員を任命することになった。建築主事と確認検査員は同じ業務を行うが、所属先が違うため名称が異なっている。[秋山哲一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の建築主事の言及

【建築基準法】より

… 建築基準法は建築自体を規制する法令であり,大別すると,(1)適用範囲,手続関係に関する規定,(2)建築物個々に関する単体規定,(3)建築物の集団としての整合性を求める集団規定(建築密度など),(4)そのほか建築協定,建築審査会などに関する規定などになる。手続に関しては,建築行政に関する専門的知識と経験を有する建築主事を置き,建築着工前に建築計画を建築主事に申請して確認を受ける。さらに,竣工後にも同主事の検査を受けて建築物の最低基準を保証することになる。…

※「建築主事」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

建築主事の関連キーワード建築確認申請建築確認完了検査申請検査済証公法上の規制建築基準法第8条(維持保全)耐震偽装事件工事完了検査中間検査制度日本ERI

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

建築主事の関連情報