建築学(読み)けんちくがく(英語表記)architectural science

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

建築学
けんちくがく
architectural science

建築を対象とする学問。その分野は広く,建築意匠,建築設計,建築計画,建築史,建築材料,建築構造,建築施工,建築環境,建築設備,建築経済,建築防災などさまざまな分野がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

けんちくがく【建築学】

建築に関する学術総称,ないし建築技術者教育の軸となる学術の体系。教育制度や文化的伝統の違いから,その範囲の認識には国により幅がある。日本の建築技術者教育は職能を限定しない総合方式であるため,最も包括的内容をもつ。欧米では〈建築家〉をはじめとするさまざまな職能ごとに異なる教程があてられてきた経緯があり,また職能教育の教程をただちにひとつの学術分野として認定するとは限らず,この日本語に相当する呼称は見当たらない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

けんちくがく【建築学】

建築に関する学問の総称。構造・材料・環境・計画・意匠などの専門分野がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けんちく‐がく【建築学】

〘名〙 建築に関する事柄を研究する学問。明治初期には造家学(ぞうかがく)といった。〔慶応再版英和対訳辞書(1867)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建築学の関連情報