コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)窓 ヒキマド

百科事典マイペディアの解説

引窓【ひきまど】

大和窓とも。天窓の形式の一つ。屋根勾配(こうばい)に沿って設けた窓で戸や障子等を引綱で開閉する。台所などの採光煙出しに使用。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

引窓
ひきまど

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

引(き)窓の関連キーワード竹本 越路太夫(4代目)中村 又五郎(2代目)双蝶蝶曲輪日記中村魁車浄瑠璃三婆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android