コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

息ぎれ いきぎれbreathlessness

翻訳|breathlessness

世界大百科事典 第2版の解説

いきぎれ【息ぎれ breathlessness】

普通の状態では,呼吸運動は正常者では必要とされる仕事量が小さいために,意識されずに行われる。しかし,激しい労働やスポーツ,高地に滞在する場合では,呼吸量が著しく増え,また種々の病気のときには,呼吸の能率が悪くなったり,呼吸中枢の興奮が異常に高まるために呼吸運動が意識されるようになって,はあはあと息をし,動悸を伴ったり,不愉快な感覚を伴うことがある。これを息ぎれという。類似した用語に〈呼吸困難〉があり,息ぎれの程度が強く,不愉快な感覚を伴う場合に用いられることが多いが,息ぎれとまったく同義の語として用いる人も多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の息ぎれの言及

【呼吸困難】より

…しかし,たとえば昏睡状態の患者で,苦悶の状態で,呼吸補助筋までも動員して努力性の呼吸をしている場合も,他覚的に呼吸困難があるとする学者も多く,統一されていない。また呼吸困難は〈息ぎれ〉の程度の強いものとすることが多いが,まったく同義の語として用いる人もある。
[発生機序]
 すべての場合に当てはまる説明はない。…

※「息ぎれ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

息ぎれの関連キーワード肺繊維症(肺線維症)不定愁訴肺気腫農夫肺珪肺

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

息ぎれの関連情報