コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掻き回す カキマワス

デジタル大辞泉の解説

かき‐まわ・す〔‐まはす〕【×掻き回す】

[動サ五(四)]
手や道具をある物の中に入れて、ぐるぐるまわす。「風呂の湯を―・す」
中のものをいじって、乱雑にする。「机の中を―・す」
混乱やもめごとを生じさせる。「彼の発言会議を―・した」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android