コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本通運 にっぽんつううん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本通運
にっぽんつううん

総合輸送会社。 1937年日本通運株式会社法に基づき国際通運ほか5社の資産を継承し政府出資を加えて設立。 41年東京合同運送ほか 56社,さらにその後全国の大小運送業者を合併して全国的組織となり,49年日本通運株式会社法の廃止により民間会社となった。輸送業務を中心に倉庫,観光,不動産など幅広い企業活動を行い,総合物流でトップ。事業内容は,鉄道取扱8%,自動車運送 44%,海運 10%,倉庫6%,航空 15%,その他 17%。年間営業収入1兆 6430億 2200万円 (連結) ,資本金 701億 7500万円,従業員数4万 3544名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本通運

正式社名「日本通運株式会社」。略称「日通」。英文社名「NIPPON EXPRESS CO., LTD.」。陸運業。明治5年(1872)前身の「陸運元会社」創業。昭和12年(1937)国策会社として設立。同25年(1950)民間会社に移行。本社は東京都港区東新橋。総合物流会社。業界最大手。空運・海運による国際複合輸送に実績。日本郵便とも提携。東京証券取引所第1部上場。証券コード9062。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

日本通運の関連キーワード日本通運(株)(にっぽんつううん)日本郵船歴史博物館 日本郵船氷川丸日本パレットプール日本通運[株]久保田 敬一流通経済大学伏木海陸運送国沢 新兵衛東北トラック早川 慎一萩原 麦草吉村甚兵衛国沢新兵衛石丸奈菜美馬場 義続井本 台吉金丸 冨夫大倉 精一山内加代子運送取扱人

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本通運の関連情報