コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭和シェル石油 しょうわシェルせきゆ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

昭和シェル石油
しょうわシェルせきゆ

外資系の石油精製販売会社。1942年早山石油,旭石油,新津石油の 3社が合併して昭和石油設立。1949年ロイヤル・ダッチ・シェル・グループと提携,1951年同グループが資本参加,1957年四日市製油所を分離し,同グループと合弁昭和四日市石油を設立。1985年シェル石油と合併し,現社名に変更。東亜石油も系列下にある。潤滑油部門に強い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

昭和シェル石油

正式社名「昭和シェル石油株式会社」。英文社名「SHOWA SHELL SEKIYU K.K.」。石油・石炭製品。昭和17年(1942)「昭和石油株式会社」設立。同60年(1985)「シェル石油株式会社」と合併し現在の社名に変更。本社は東京都港区台場。石油精製・販売会社。石油元売りの大手。筆頭株主は英国シェル、2位がサウジ国営アラムコ。東京証券取引所第1部上場。証券コード5002。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

昭和シェル石油の関連キーワードジャパンエナジー[株]昭和シェル石油(株)昭石エンジニアリング充電網整備推進機構シンフォニア商事青木 繁吉早山与三郎早山洪二郎Ponta永山 時雄石油産業新井亜樹富士石油長崎英造西部石油永山時雄三村直司昭石化工

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昭和シェル石油の関連情報