コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杮葺き コケラブキ

大辞林 第三版の解説

こけらぶき【杮葺き】

杮板で屋根をふくこと。また、その屋根。杮板葺き。木羽屋根。小田原葺き。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

こけらぶき【杮葺き】

厚さ3mm程度に薄くはいだ板(=杮板(こけらいた))でふいた屋根。材料は(さわら)・檜(ひのき)・栗(くり)など。古くから寺院や貴族の住宅などでよく用いられてきた。京都市の金閣寺舎利殿(しゃりでん)、銀閣寺観音殿、桂(かつら)離宮書院などが代表的。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android