東京歯科大学(読み)とうきょうしかだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京歯科大学
とうきょうしかだいがく

私立大学。1890年創立の高山歯科医学院が起源。1900年に東京歯科医学院,1907年に東京歯科医学専門学校,1946年に旧制の東京歯科大学となり,1952年に新制大学として発足した。歯学部を置く。歯科専門の教育機関として国内最古の歴史と伝統をもち,国立の東京高等歯科医学校(→東京医科歯科大学)とともに長く歯学教育界の双璧的存在となってきた。1958年に大学院を設置。三つの付属病院,口腔科学研究センターなどを併設。東京都内に水道橋キャンパス,千葉県に市川キャンパスと千葉キャンパスがある。本部所在地は東京都千代田区

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とうきょう‐しかだいがく〔トウキヤウシクワダイガク〕【東京歯科大学】

千葉市にある私立大学。明治23年(1890)設立の高山歯科医学院に始まり、東京歯科医学専門学校を経て、昭和21年(1946)旧制大学となる。昭和27年(1952)新制大学に移行

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東京歯科大学
とうきょうしかだいがく

私立。日本で最初の歯科教育機関であった高山歯科医学院(東京、芝伊皿子(いさらご)、現在の港区高輪(たかなわ))を前身とし、1907年(明治40)設置の東京歯科医学専門学校を経て、1946年(昭和21)大学令による大学となり、1952年新制大学に移行した。2010年(平成22)時点で、歯学部歯学科および大学院(歯学研究科)からなる。歯科大学としては日本最古の歴史をもち、歯科医養成の実績を誇っている。1981年東京都千代田区三崎町から現在地に移転。所在地は千葉市美浜区真砂(まさご)1-2-2。[喜多村和之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

事典 日本の大学ブランド商品の解説

東京歯科大学

[私立、千葉県千葉市美浜区]
[設置者]学校法人 東京歯科大学
[創立者](高山歯科医学院)高山紀齋
[沿革・歴史]1890(明治23)年1月、高山紀齋が高山歯科医学院を創立。1900(明治33)年2月、東京歯科医学院と改称。1907(明治40)年9月、東京歯科医学専門学校を設置。1946(昭和21)年7月、東京歯科大学を設置。
[キャンパス]千葉キャンパス(千葉市美浜区)
[マーク類]ロゴマークは、従来使用されているものを基本として新たに選定された。赤色の「T」、白色の「D」・青色の「C」を組み合わせたもので、高山歯科医学院の頭文字。Cのなかには1890-2010-の文字がある。
[ブランド一覧]
ビバノスケ
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

東京歯科大学の関連情報