コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

柵原[町] やなはら

百科事典マイペディアの解説

柵原[町]【やなはら】

岡山県久米郡,吉備(きび)高原東部の吉井川中流域を占める旧町。かつては日本最大の硫化鉄鉱産地柵原鉱山の鉱山町で,1916年から稼行(かこう),同和鉱業の経営で,最盛時には全国の4分の1を生産したが,1991年に閉山

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

やなはら【柵原[町]】

岡山県中東部,久米郡の町。人口7164(1995)。吉井川中流の吉備高原に位置し,貫入蛇行する河川沿いにわずかに低地が開ける。日本最大の硫化鉄鉱山である同和鉱業柵原鉱山を中心にした町で,久木(ひさぎ)を中心に藤原,吉ヶ原(きちがはら)に鉱山従業員の社宅があり,第2次大戦後の最盛期には3000人の従業員を擁したが91年閉山し,鉱山に代わる企業の誘致が進められている。かつては硫化鉄を搬出するための吉井川の高瀬舟水運が盛んで,南端の吉井川と吉野川の合流点にある飯岡(ゆうか)は船頭集落であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

柵原[町]の関連キーワード岡山県久米郡月の輪古墳吉備

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android