コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消耗 ショウコウ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐こう〔セウカウ〕【消耗】

[名](スル)しょうもう(消耗)」に同じ。
「次第に―して行くより外には何の事実も認められなかった」〈漱石道草
「勢を―する季節の変化を見るまでは」〈長塚

しょう‐もう〔セウ‐〕【消耗】

[名](スル)《「しょうこう(消耗)」の慣用読み》
使って減らすこと。また、使って減ること。「電力を消耗する」
体力や気力を使い果たすこと。「神経を消耗する作業」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

消耗

 →損耗

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

しょうこう【消耗】

( 名 ) スル
しょうもう(消耗) 」に同じ。 「どんなに精力を-する仕事でも可いから/門 漱石

しょうもう【消耗】

( 名 ) スル
〔「しょうこう(消耗)」の慣用読み〕
使ってすりへること。使ってなくすこと。 「兵力の-を避ける」
体力・気力などを使い果たすこと。 「神経を-する仕事」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

消耗の関連キーワードイエロー・グッズランニングコストコンサンプションクレアチン尿症ソフトグッズバーンアウト三圃式農業フィルン線気管支肺炎常備排水量事務用品費アーク溶接スタンバイサスペンド一般管理費棚卸資産消耗品費軍備縮小軽荷状態略奪農法

消耗の関連情報