コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛瘡(かみそりまけ) もうそうかみそりまけSycosis

翻訳|Sycosis

家庭医学館の解説

もうそうかみそりまけ【毛瘡(かみそりまけ) Sycosis】

[どんな病気か]
 ひげの生えた部分、とくに鼻の下や頤(おとがい)(下顎(したあご))の毛孔(もうこう)が化膿(かのう)する病気です。
[原因]
 黄色(おうしょく)ブドウ球菌(きゅうきん)、表皮(ひょうひ)ブドウ球菌の感染です。毛孔の浅い部分が化膿したものと、深い部分まで化膿が進んだものとが混在します。
[症状]
 初めは、ひげの根本の毛孔のところに紅(あか)いぶつぶつ、またはその先端に白く膿(うみ)をもったぶつぶつがまばらにできます。しだいに数が増え、隣り合うものが融合したりして深い病巣となり、大きさも小豆(あずき)大、大豆(だいず)大、ソラマメ大と大きくなり、より集まって、さらに大きなかたまりになることもあります。軽い痛みがあります。
 口ひげやあごひげの生えたところによくみられますが、頬(ほお)ひげのあたりまで広がることもあります。
 白癬菌(はくせんきん)(みずむし、たむしの菌)が感染して同じような症状がおこることがありますが、その場合は発疹(ほっしん)が片側にかたよりやすいものです。
[治療]
 抗生物質の内服から開始します。症状が改善して、小さなぶつぶつが出たり消えたりする状態になれば、抗生物質の塗り薬にかえます。
 ただし、慢性化することもかなりあります。白癬菌の感染による慢性化の場合は、白癬菌に有効な抗真菌薬(こうしんきんやく)を内服します。
 日常生活の注意としては、症状が激しいときには、ひげ剃(そ)りは行なわず、ハサミでひげを切るようにします。顔はぬるま湯で、石けんを使ってやさしく洗います。
[予防]
 石けんを使い、朝夕ていねいに顔を洗いましょう。ひげ剃りは電気カミソリ、それも水洗いができるものを使うようにします。むやみに深剃りしないように気をつけます。

出典 小学館家庭医学館について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android