コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

え【江】

海や湖沼の陸地に入り込んでいる所。入り江。古くは、広く海・川・堀などをいった。
「奈呉の―に妻呼びかはし鶴(たづ)さはに鳴く」〈・四〇一八〉

こう〔カウ〕【江】

大きい河。特に、中国の揚子江。
琵琶湖。
「十四日に―を渡りて坂本に参りしかば」〈神皇正統記・後醍醐〉

こう【江】[漢字項目]

常用漢字] [音]コウ(カウ)(漢) ゴウ(ガウ)(慣) [訓] かわ
〈コウ〉
かわ。「江湖・江山/大江
揚子江。「江河江南
近江(おうみ)国。「江州(ごうしゅう)
江戸の漢語風の呼び名。「江都武江
〈え〉「入江(いりえ)
[名のり]きみ・ただ
[難読]近江(おうみ)遠江(とおとうみ)

ごう〔ガウ〕【江】

崇源院(すうげんいん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

え【江】

海・湖などが陸地に入りこんだところ。入り江。湾。
海。大河。 「 -の神河の神有りて/今昔 3

こう【江】

大きな川。
◇ 長江の別名。
◇ 琵琶湖の古名。 「 -をわたりて坂本にまゐりしかば/正統記 後醍醐

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のの言及

【長江】より

…中華人民共和国第一の大河。欧米,日本では,揚子江の名でも知られる。世界三大河流の一つ。…

※「江」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

江の関連キーワードシャンユー(上猶)ダムホーヤン(河源)特別市チンシュイ(清水)江チャンジン(長津)江ホンシュイ(紅水)河フェイライ(飛来)峡チエンタンチアンチョンチョンガントンロ(禿魯)江チュー(珠)江ムータンチアンチャンジンガンチャンチヤンチェンチアンポー(鄱)江チャンチアンチエンタン川シー(西)江ユイ(郁)江クイ(桂)江

江の関連情報