コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上花列伝 かいじょうかれつでん Hai-shang-hua lie-zhuan

4件 の用語解説(海上花列伝の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海上花列伝
かいじょうかれつでん
Hai-shang-hua lie-zhuan

中国,清末の口語章回小説。韓邦慶 (1856~94) の作。 64回。清末に流行したいわゆる「花柳小説」中の代表作。花柳界に入りびたる趙樸斎 (ちょうぼくさい) という青年の盛衰を中心に,当時の上海の花柳界に遊ぶ名士らと,それを迎える一流の名妓から下層の娼婦にいたるまでの生態を描き,社会の裏面をリアルに浮彫りにしている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

海上花列伝【かいじょうかれつでん】

中国,清末の長編小説。韓邦慶〔1856-1894〕作。1892年《海上奇書》に連載。全64回。上海の花柳界に出入りする名士,俳優の遊興のさまを描く清末の社会風俗資料として貴重。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

かいじょうかれつでん【海上花列伝】

中国清末の白話体章回小説。六四回。韓邦慶作。海上(上海)の花柳界を描く。会話は蘇州語を用いる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

海上花列伝
かいじょうかれつでん

中国、清(しん)末の長編小説。全64回。1892年出版。作者は韓邦慶(かんほうけい)(1856―94)。海上(上海(シャンハイ))の花(花柳(かりゅう)界)を描いたもので、趙撲斎(ちょうぼくさい)(作者の友人で、紅燈の巷(ちまた)におぼれ、落ちぶれて車夫になった実在の人物)を主人公に、相手の登場人物を交替させる連鎖式構成法をとる。花街の妓女(ぎじょ)も長三(高等妓女)、(ようじ)(中等)、花烟間(かえんかん)(下等)などすべてを描く。作者は「以過来人現身説法」(経験者が出てきてじかに教える)といい、色と金の世界を分析し、その描写は写実的・精細で洞察に富む。対話の部分は蘇州(そしゅう)語(当時、上海花柳界の通用語)で、そのため真に生きた人間を描くことに成功し、花柳小説に特異な境地を開いた。[志村良治]
『太田辰夫訳『中国古典文学大系49 海上花列伝』(1969・平凡社)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海上花列伝の関連キーワード今古奇観京本通俗小説口語詩二十年目睹之怪現状李宝嘉林紓口語訳孽海花呉沃尭韓邦慶

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone