コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海上賊船禁止令 かいじょうぞくせんきんしれい

世界大百科事典 第2版の解説

かいじょうぞくせんきんしれい【海上賊船禁止令】

豊臣政権が国内統一過程において島津征伐の翌年,1588年(天正16)7月8日に発した海賊取締りの法令。3ヵ条からなる。内容は第1条が〈諸国の海上で賊船の儀を,堅く禁じたのに,こんど備後と伊予の間にある伊津喜島付近で船を盗んだ族があったのは曲事である〉とあり,第2条では〈国々浦々の船頭や猟師など舟をつかう者たちをその所の地頭代官が調査して,今後決して海賊行為はしない旨の連判の誓紙を書かせ,それを国主がとりあつめるべし〉とあり,第3条では〈自今以後,給人や領主が油断をしていて,その領内に海賊の輩がいれば,成敗をくわえて,曲事の在所と国主の知行は没収する〉と罰則規定をもうけて結んでいる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の海上賊船禁止令の言及

【刀狩】より

…その理想像が示されている。 刀狩令の発布と同じ日に,瀬戸内地方における盗船の事例を契機として海上賊船の禁令(海上賊船禁止令)が出されている。これは,領国ごとに船頭・漁師から誓紙を徴すべきことを秀吉が指示したもので,海における刀狩令にほかならない。…

※「海上賊船禁止令」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone