コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊本県立大学 くまもとけんりつだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熊本県立大学
くまもとけんりつだいがく

公立大学。1947年開校の熊本県立女子専門学校を前身として,1949年に 4年制の熊本女子大学として発足。1980年に学部,学科改組,文学部,生活科学部を設置。1994年現校名に改称し,男女共学移行。同 1994年総合管理学部を加えて 3学部構成となった。1999年には生活科学部を改組し環境共生学部を置いた。1993年大学院を設置。所在地熊本県熊本市

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

くまもと‐けんりつだいがく【熊本県立大学】

熊本市にある県立大学。昭和22年(1947)設立の熊本県立女子専門学校を母体に、昭和24年(1949)新制の熊本女子大学として発足。平成6年(1994)現在の名称となる。平成18年(2006)公立大学法人となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熊本県立大学
くまもとけんりつだいがく

公立大学法人。1949年(昭和24)熊本県立女子専門学校(1947年設立)を母体に熊本女子大学として新制大学に移行した。女性のための高等教育機関として、他県に先駆けて設立された。当初は学芸学部だけであったが、文家政学部に改称し、1980年には文学部と生活科学部に改組、2学部制となった。1994年(平成6)に現名に改称、男女共学に移行し、総合管理学部を新設。1997年生活科学部を廃止し、1998年環境共生学部を設置した。2006年(平成18)公立大学法人となる。2010年時点で、文学、総合管理学、環境共生学の3学部と文学、アドミニストレーション、環境共生学の3研究科よりなる大学院を置く。所在地は熊本市東区月出3-1-100。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

熊本県立大学の関連キーワード公立大学

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熊本県立大学の関連情報