コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊野の本地 くまののほんじ

3件 の用語解説(熊野の本地の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

熊野の本地【くまののほんじ】

室町時代の御伽(おとぎ)草子天竺(てんじく)の王妃五衰殿の女御が他の妃に嫉(そね)まれ,山中で王子を産み落としたのち殺される。王子は死体の乳を吸い,山の獣たちに守護されて,またのち〈ちけん上人〉に養育されて成長し,父王にめぐり会い委細を告げる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

くまののほんじ【熊野の本地】

御伽草子。中天竺摩訶陀(ちゆうてんじくまかだ)国の善哉(ぜんざい)王には千人の妃がいたが,なかでも深い寵愛を受ける五衰殿の女御が懐妊すると,他の妃たちは嫉みから,相人(そうにん)をかたらい,生まれる王子は悪王で7日にして九足八面の鬼と化し大王をとり殺し国も乱れるであろうと奏上させる。大王は,やむなく女御を山中深くやり武士たちに命じて首を切らせるが,直前に誕生した王子は,首のない母の骸から三石六斗の乳を呑み,山の獣たちに守護されて育つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熊野の本地
くまののほんじ

御伽草子(おとぎぞうし)の本地物の一つ。室町時代の古写本や絵巻などが数多くあり、15世紀には成立していた。熊野三所権現(さんしょごんげん)の神仏の由来物語で、同内容の物語が南北朝時代の『神道集』に載り、原型がうかがえる。この物語と展開のよく似たものに『旃陀越国王経(せんだえっこくおうきょう)』(『大正新修大蔵経』14所収)があり、また部分的に類似するものに平安時代初期筆録の『東大寺諷誦文稿(ふじゅもんこう)』の物語メモがある。こうした経典や古文献に載る説話伝承をもとに、中世的な垂迹縁起(すいじゃくえんぎ)の物語体裁をとるようになったと考えられる。熊野信仰の教宣に一役買った物語で、熊野の修験山伏(しゅげんやまぶし)や熊野比丘尼(びくに)が管理し伝播(でんぱ)させたものである。
 天竺(てんじく)の摩訶陀(まかだ)国の善財王には1000人の后(きさき)がいたが、そのうちの1人の五衰殿(ごすいでん)は王から寵愛(ちょうあい)されたため、他の后たちに妬(ねた)まれる。懐妊の身の五衰殿は山中に棄(す)てられ、そこで男児を産み、そのまま果てる。王子は動物たちに守られて生き延び、やがて、麓(ふもと)に住む聖人によって尋ね出され養育される。7歳のとき、聖人の計らいで大王に会い、それまでのできごとを打ち明ける。王子は父王の病悩を治し、秘法でよみがえった母后とともに飛車(ひしゃ)に乗って日本に渡った。安住の地を求めてさすらったのち、紀伊(き)の国の音無川(おとなしがわ)のあたりに定着し、熊野の神々となって顕(あらわ)れた、という物語。総じて女人救済の物語といえよう。[徳田和夫]
『市古貞次校注『日本古典文学大系38 御伽草子』(1958・岩波書店) ▽『中世・宗教芸文の研究1』(『筑土鈴寛著作集3』1976・せりか書房) ▽松本隆信「中世における本地物の研究 1」(『斯道文庫論集9』所収・1971・慶応義塾大学)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の熊野の本地の言及

【天竺】より

…【三友 量順】
[日本の伝承の中の天竺]
 民間の神楽(かぐら)や祭文(さいもん)の詞章,あるいは御伽草子,説経節の詞章をみると,物の起源にまつわって〈天竺〉という語があらわれることが多い。御伽草子《熊野の本地》は,熊野三所権現の起源を天竺の摩訶陀(まかだ)国での不幸な事件に求めていて,事件の後,その関係者が飛車に乗って日本の紀伊国牟婁(むろ)に来たことになっている。説経節《苅萱(かるかや)》では弘法大師が流砂河を渡って天竺の文殊菩薩のもとに行って知恵くらべをするところがある。…

※「熊野の本地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

熊野の本地の関連キーワード御伽草子唐天竺五天竺中天中天竺天竺楽天竺鼠天竺豆南天竺天竺守

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone