コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活保護制度 セイカツホゴセイド

3件 の用語解説(生活保護制度の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

せいかつほご‐せいど〔セイクワツホゴ‐〕【生活保護制度】

生活に困窮している国民に、困窮の程度に応じた保護を行って最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助けるための制度。生活保護法に基づく。保護の内容には、生活扶助教育扶助住宅扶助医療扶助・介護扶助・出産扶助生業扶助葬祭扶助がある。自治体福祉事務所に保護申請を行い、預金・不動産などの資産調査、年金や就労収入の調査、就労の可能性の調査、親族の援助調査などを経たあと、保護の要否が判定される。生活保護

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生活保護制度

十分な収入や資産がない人に、国が「健康で文化的な最低限度の生活」(憲法25条)を保障する制度。県や市などが設置する福祉事務所が申請窓口となり、生活費などを支給する。支給額は地域や世代により異なる。昨年7月施行の改正生活保護法で、自治体が申請者の家族に扶養可能かどうかを照会する権限が強化された。

(2015-04-25 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

生活保護制度【せいかつほごせいど】

日本国憲法第25条の理念に基づき,国民の健康で文化的な最低生活を保障するために,1946年に制定された旧生活保護法に基づく制度。1950年に改正され今日に至っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の生活保護制度の言及

【社会福祉】より

…社会福祉とは,ごく一般的にいえば低所得,要扶養,疾病,心身の障害,高齢などに起因する生活上の困難や障害に対して,その解決や緩和をめざして発展させられてきた社会的な施策とそのもとにおいて展開される援助活動の総体である。こうした施策・活動の生成は一定の発展段階に到達した社会に共通する現象であるが,その理念,形態,内容は時代と国によって違いがある。おのずと社会福祉の理解のしかたも多様にならざるをえないが,およそのところ以下の3通りに整理することができる。…

※「生活保護制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

生活保護制度の関連キーワード東京都公害防止条例生存権訴訟文化的最低限度最低限度の生活最低限の生活日本国憲法第二十五条生活保護費の不正受給生活保護費函館市の生活保護

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生活保護制度の関連情報