コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白子町 しらこ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白子〔町〕
しらこ

千葉県東部,九十九里浜南部を占める町。 1955年,南白亀 (なばき) の2村が合体して町制。かつてはイワシ漁業で栄えたが,近年は米作および園芸農業が中心。白子海岸は,72年九十九里道路の開通に伴い各所に海水浴場が開設され,夏は海水浴客でにぎわう。また,全国でも有数のテニス民宿地域としても知られる。一帯は九十九里県立自然公園に属する。面積 27.5km2。人口 1万1149(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

白子町の関連キーワード九十九里浜白子ユースホステル千葉県長生郡白子町北日当千葉県長生郡白子町北高根千葉県長生郡白子町南日当木村 庄之助(24代目)千葉県長生郡白子町剃金千葉県長生郡白子町五井千葉県長生郡白子町古所千葉県長生郡白子町幸治千葉県長生郡白子町中里千葉県長生郡白子町牛込千葉県長生郡白子町福島千葉県長生郡白子町浜宿千葉県長生郡白子町八斗千葉県長生郡白子町関千葉県長生郡白子町驚白子(三重県)白子町の要覧中村 勇二郎千葉県長生郡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白子町の関連情報