コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白鳥省吾 しろとり せいご

7件 の用語解説(白鳥省吾の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

白鳥省吾

詩人。明治23年生。昭和48年(1973)歿、83才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

白鳥省吾

旧制築館中在学中に土井晩翠島崎藤村の詩に親しみ、早大卒業翌年の1914年に第1詩集「世界の一人」を出して詩壇に認められた。大正時代に数多くの作品を発表し、民衆詩派の詩人として脚光を浴びた。中堅詩人が参加し、21年から26年にかけて出版された「日本詩人」の編集委員を務めた。その後、出版社「大地舎」を興し、同人誌「地上楽園」を26年から38年にかけて88冊出し、後輩詩人の育成に努めた。アメリカの詩人ホイットマンの訳詩を手がけたほか、200を超す学校の校歌を作詞している。功績をたたえ、故郷の旧築館町に98年、記念館が開館。省吾が愛した「自然、人間愛」をテーマに、自由詩を全国公募する省吾賞が99年に発足している。

(2006-12-13 朝日新聞 朝刊 宮城全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しろとり‐せいご【白鳥省吾】

[1890~1973]詩人。宮城の生まれ。民衆詩派を結成し、芸術派と対立した。詩集「大地の愛」、評論集「民主的文芸の先駆」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白鳥省吾 しろとり-せいご

1890-1973 大正-昭和時代の詩人。
明治23年2月27日生まれ。大正3年口語自由詩初期の代表的作品「世界の一人」を刊行,以後ホイットマンに傾倒し,民衆詩運動を推進。おおくの民謡,歌謡ものこした。昭和48年8月27日死去。83歳。宮城県出身。早大卒。詩集に「大地の愛」「共生の旗」,評論集に「現代詩の研究」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

しろとりせいご【白鳥省吾】

1890‐1973(明治23‐昭和48)
詩人。宮城県生れ。1913年早大英文科卒。1906年から《秀才文壇》《劇と詩》などに詩を発表して第1詩集《世界の一人》(1914)を刊行した。17年に結成された詩話会の中心的詩人の一人となり,18年から詩壇の一勢力となった民衆詩派の代表的詩人ともなって,詩集《大地の愛》(1919)に民衆詩派詩人の特色を発揮した。その詩は着実な現実味を持った平明な口語自由詩で,それを〈行分けの散文〉だと批判した芸術派の北原白秋と詩の芸術性をめぐる論争を展開したりした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

しろとりせいご【白鳥省吾】

1890~1973) 詩人。宮城県生まれ。ホイットマンの影響を受けた民衆詩派の代表詩人。詩集「大地の愛」、評論集「民主的文芸の先駆」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白鳥省吾
しらとりしょうご

[生]1890.2.27. 宮城,築館
[没]1973.8.27. 千葉
詩人。本名,省吾 (せいご) 。 1913年早稲田大学英文科卒業。人見東明の『劇と詩』などに参加,詩集『世界の一人』 (1914) を口語自由詩で発表して早大系の自然主義詩人として注目された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

白鳥省吾の関連キーワード島崎蓊助島崎楠雄土井八枝土井晩翠土井仙台文学館西丸いさ子島崎静子山口[村]《新生》(島崎藤村)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

白鳥省吾の関連情報