コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県花・県木 けんかけんぼく

世界大百科事典 第2版の解説

けんかけんぼく【県花・県木】

都道府県を代表する花,木として選定されたもの。県花は〈県の花〉ともいわれ,都道府では〈都花〉〈道花〉〈府花〉という。県木は〈県の木〉ともいわれる。
[県花]
 県花の選定は,1953年に行われた〈郷土の花〉選定運動に端を発している。同年2月,NHK,全日本観光連盟,日本交通公社,植物友の会が共催となって,〈郷土の花〉の選定が企画された。これは〈植物趣味と植物愛護の精神を目的とし,併せて地方文化並びに郷土愛の高揚を図る〉ことを目的として呼びかけられたもので,文部,農林(現,農林水産),運輸の各省のほか,地方の関係諸団体が協賛した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

県花・県木の関連キーワード小豆島オリーブオリーブ夢豚オリーブ豚香川(県)小豆島