コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

県花 ケンカ

4件 の用語解説(県花の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

県花【けんか】

都道府県を代表する花。1953年,NHK全日本観光連盟,日本交通公社,植物友の会の共催で郷土の花選定が企画され,郷土の誇りとする花,よく知られ愛されている花,その地方の生活や歴史に関係の深い花などの基準によって候補を整理,翌1954年発表された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

けんか【県花】

各都道府県を代表するものとして、県ごとに定められた花。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

県花
けんか

都道府県を代表する郷土の花。都道府では都花・道花・府花という。1954年(昭和29)NHKが開設30周年を記念して、全日本観光連盟、日本交通公社、植物友の会との共催で「郷土の花」として選定した。その基準は、(1)郷土の誇りとする花、(2)郷土の人々に広く知られ、愛されている花、(3)郷土の産業、観光、生活などに関係の深い花、(4)郷土の文学、伝説などに結び付いている花、(5)その地方だけにみられる珍しい花、などである。千葉のナノハナ、神奈川のヤマユリ、新潟のチューリップなどの草花と、青森のリンゴ、鳥取の二十世紀ナシ、岡山のモモ、山口のナツミカンなど特産の果樹、そして東京のソメイヨシノ、福岡のウメ、大分のブンゴウメ、鹿児島のミヤマキリシマ、沖縄のデイコなどの花木に大別される。その後、県が独自に制定したり、当初選定された花を変更した県もあり、茨城はウメからバラ、長野はソバからリンドウ、静岡はチャからツツジへ変わった。県花はいずれも各県に深いかかわりをもった特色のある花であり、郷土の紹介や観光にも大きな意義を有する。[山村順次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の県花の言及

【県花・県木】より

…都道府県を代表する花,木として選定されたもの。県花は〈県の花〉ともいわれ,都道府では〈都花〉〈道花〉〈府花〉という。県木は〈県の木〉ともいわれる。…

※「県花」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

県花の関連キーワード都道府県労働委員会都道府県議会議員都道府県公安委員会都道府県条例都道府県税都道府県知事国菌都道府県知事免許都道府県が所管している森林県花・県木

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

県花の関連情報